canva PR

絵心ゼロがCANVAで作ってみたLINEスタンプの収益

絵心ゼロ CANVA LINEスタンプ 収益
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
こんな人に読んでほしい
  • LINEスタンプを作ってみたい
  • CANVAで作れるってほんと?
  • 審査はどれくらいかかるの?

みなさんが一度は、挑戦してみたいと考えるLINEスタンプの作り方と収益について解説します!

① LINEスタンプの収益

 

この記事に辿り着いた方が一番気になる収益を最初にお伝えします

収益はゼロです!!!(´;ω;`)ウッ…

『なんだよそれ!』とクレームが飛んできそうですが、事実です!世の中そんなに甘くない。。。

ですが、絵心がない私でもめちゃくちゃ簡単に作れたのでその過程をお伝えし、LINEスタンプを作ってみようかなと迷っている方の背中を押せたら嬉しいです!!

それでは、張り切って参りましょう!!!

 

② LINEスタンプの作り方 ラフ編

 

LINEスタンプはずっと作ってみたかったんですが、絵心がない、自信がない、なんだか難しそう。。。と、挑戦することを後回しにしていました。やるorめっちゃやるでおなじみ両学長の配信を聴いて、後回しにせず脳のリソース空けるために挑戦してみることにしました!!

①日常で使えるように言葉を決める

LINEスタンプは推奨されるスタンプがあります!こんな感じのスタンプです!

LINEスタンプ ガイドライン 引用

※イラストだけで完結するスタンプをつくる人は飛ばして大丈夫です!私は、個人的にメッセージがあったほうが使いやすいと思ったので、先に言葉を考えました!

言葉やメッセージなんて自分じゃ決められないという方は、普段自分が使用しているLINEスタンプにはどんな言葉があるか確認してみればすぐに解決すると思いますよー!

LINEスタンプは、必要数が決められています。

8個/16個/24個/32個/40個 が選べます!

LINEスタンプ Guideline

私は16個作ることにしたので、16個の言葉を考えました!

 

②ラフを描く

これは自分用に描いたので、公開する気は全くなかったのですが絵心がないということが伝われば良いなと思い載せることにしました!CANVAで作っている時に、斜線を引いたりしたのでお目汚しすみません。。。字も汚いな〜

LINEスタンプ ラフ

 

全身はハードルが高いので、とりあえず胴体っぽく見えればいいかな?レベルで描きました。

私はCANVAで制作する前提でラフを準備したので、AI 生成で作るというかたはラフを描く必要はありませんよー!

CANVAでは、無加工のまま、配布や販売をすることが禁止されています!素材の取り扱いには十分注意しましょう!!

利用規則はこちら▼

CAVNVAの注意点

 ルールをしっかり守って、制作しましょうね!!

 

こんな可愛いテンプレもありますよ〜

CANVA LINEスタンプ テンプレ

 

③ LINEスタンプの作り方 CANVA編

 

  1. サイズを確認する
  2. CANVAのお絵描き機能
  3. 文字を配置する
  4. サイズ調整

 

①サイズを確認する

 

私はこれをすっかり忘れていて最後の方で苦戦したので、先に必要なサイズを確認してくださいね!

メイン画像 1個 横240px × 縦240px
スタンプ画像(選択式) 8個/16個/24個/
32個/40個
横370px × 縦320px(最大)
トークルームタブ画像 1個 横96px × 縦74px

 

メイン画像というのは、LINEスタンプショップでTOPに表示される画像のことです。

トークルームタブ画像というのは、実際にスタンプを使用する時に表示される小さい選択画像のことです。

※いろんな方の制作例を拝見して、ぴったりサイズでなくても作れるようでしたが、後で調整するのがめんどくさい人はサイズ通りに作った方がいいかと思います!

②CANVAのお絵描き機能

 

CANVAのお絵描き機能を使って絵を描いていきます。私は、ペンタブを所持していないので、マウスで描きました(しんどいw)イラレと違ってパスを繋げることができないので塗りが一番しんどかったですw

実際の制作画面をお見せします!

CANVA 制作画面

 

LINEスタンプは、背景を透過する必要があるので、背景以外のパーツには色を入れないと実際に使用する時に見えません。

CANVAは、イラレと違って、手書きオブジェクトに対して塗りのツールがないのでレイヤーの上下関係を利用してパーツに色を入れました。※もしかしたら、私が知らないだけでもっと簡単で良い方法があるかもしれません。

仮の背景を入れておけば、塗り漏れがわかるので作業をするときは背景に色を設定してください!

③文字を配置する

 

フォント、サイズなどは自由に設定して問題ありません。

私のように黒い文字を使用するときはフチをつけると実際の使用画面でも文字がしっかりみえます!

フチを付ける理由は、フチなしの文字だとLINEの背景画面の影響を受けて文字が見えないからです!

例えば、黒の背景を設定している人に黒の文字を送ったらスタンプの文字と背景がなじんで見えません。

文字にはフチを付けましょう!色やフチのサイズに迷ったら、自分がいつも使用しているスタンプを参考にしましょう!

CANVAの操作方法は、こちらの動画が参考になります!

④サイズ調整

 

必要な数のメインスタンプ制作が終わったら、実際に使用する時にタブに表示されるサイズ販売時に表示されるサイズを作ります!

この2点で使用するデザインを決め、メインスタンプからコピペして、サイズ調整をします。

申請する際にプレビューで確認できるので、イマイチしっくりこないなと思ったら、別のデザインを同じ手順でサイズ調整してください。

 

④ LINEスタンプの作り方 書き出し編

 

CANVAで画像をダウンロードします。

背景は透過を選んでください。残念ながら有料プランしか対応していないので、有料プランお試し期間中または有料プランに入会し対応してください。

オブジェクトの塗り忘れがあると、色抜けで穴が空いて目立つので画像確認は念入りにお願いします!

 

⑤ LINEクリエイターズ登録方法

 

私は、こちらの記事を参考にしました!

この通りに進めれば登録はスムーズにできると思います。PCからでも申請できます!私はPCから登録→申請しました!

 

ラインスタンプクリエイターズ登録フロー

後少しなのでふぁいとぉおおお!!!!!(๑˙❥˙๑)

⑥ LINEスタンプ申請

 

私は、こちらの動画を参考にしました!

私は3月3日の夜に申請して、翌日の午後には承認されたので、個人差はあると思いますが、ずっと待たされるようなことはないかと思います。

 

⑦ LINEスタンプ販売開始

 

実際の販売画面はこちらです▼

LINEスタンプ 販売画面

なぜか達成感があり、うれしくて、すぐ自分で購入しました(笑)

私が申請した時はネコの日キャンペーン中で、ネコのキャラクターなのでなにも考えずに参加したら、最低価格が250円だったので高すぎたなと反省してます。一度販売中止にすれば、価格を変更できるようなのでやってみようと思います!

ぱぷらねこスタンプ

興味がある方は、絵心ゼロのラフがどうなったのか、ぜひみてあげてください(笑)

 

追記 一度販売中止にして、価格を変更しようとしたんですが、参加したキャンペーンを参加しないに変更できなかったので、最低価格が決められていて価格も変えられませんでした(泣)

 

⑧ まとめ

 

この記事では、みなさんが一度は、挑戦してみたいと考えるLINEスタンプの作り方と収益について解説しました。

収益が発生する人はごく一部です。私は特に宣伝もしていませんし、友人もいないので収益を上げるのは非常に難しいことでした。しかし、一度やってみて

『なんだ、思ったより簡単じゃん』と思いました。

販売しなくても、友人知人、家族だけで使用することもできるので、身内で使うような方言スタンプとか面白そうですねw

LINEスタンプの収益はこちらの記事がわかりやすいです。

ちいかわ みたいにヒットすれば夢がありますね~

みなさんもぜひ、LINEスタンプ作りに挑戦してみてください!!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブロガー
この記事を書いた人
◆副業ブロガー キキョウ
◆未経験から0→1に挑戦中
◆転職歴10社
◆視聴したアニメ約300作品
◆趣味は歌、音楽、アニメ、デザイン、推し活など多趣味
◆目標は選択肢の自由を手に入れること

2024.03.15スタート

もっとみる
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です